あなたに会えたあの日から

生まれる前のやくそくが、今、現実になる

ツインレイ男性

「よていひょう」

こんばんは。nicosaです。 団体旅行はなんとなく苦手で、旅行に行くときは、一人か、親しい友人か夫か母親と二人で出かけてきました。 子どもが生まれてからは、家族三人で、プラス夫の両親、もしくはわたしの両親…というかんじです。 わたしはとにかく、 前…

遊女

こんばんは。nicosaです。 この前、映画を観ました。 映画を観るのは、いつもだいたい小さな映画館。そして恋愛映画は、滑稽な作り話しとしか思えなくてずっとなんとなく苦手でした。 今日は、そんなわたしが、映画の中に見つけた「自分」のお話しです。 こ…

嘘つき

こんばんは。nicosaです。 三月はいつもどこか気忙しくて、吹く風に乗り遅れないように、新しい春の雲に乗り移ろうと気持ちばかりが慌ただしい…そんなかんじです。 この時期には、やり残したことは?忘れものは?そう自分に何度も確認して、「よし、次に行こ…

わたしの嫌いな人

こんばんは。nicosaです。 今日は、わたしがずっと嫌いだった人、ずっと好きになれないでいた人のことをお話しします。 わたしは、 小さい頃からずっと 自分の祖父(母方の祖父)のことを 好きではありませんでした。 すぐに手をあげる人で、 口数が少なく、…

ハブラシ

こんばんは。nicosaです。 わたしの祖父は戦争中、北京へ兵隊に行っていたと祖母から聞きました。 敗戦後は、歯ブラシのメーカーに勤めました。仕事は営業でした。 今日は、宣伝カーと呼ばれた社用車に乗って敗戦まもない日本中を走り、歯ブラシの販促活動を…

双子(ふたご)

こんにちは。nicosaです。 気が付けば大寒を過ぎ、立春まであともう少し。 もう少しすれば、梅の花のつぼみが膨らみはじめ、かたい地面を突き破って、ムスカリの緑の芽が顔を出します。 2020年が終わるとき、 夫がまたお酒を飲んで、 手際の悪いわたしに「出…

家族のかたち。

こんばんは。nicosaです。 三浦春馬さんが、亡くなりました。 cicoが、登校前にぽつんと言いました。 「実家に誰もいなかったんだって。」 「三年前におばあちゃんとお母さんが家から出て行って、」 「そのあと、しばらくして、お父さんも家を出て行ったんだ…

アイ色に染まっていく。

おはようございます。nicosaです。 車に乗っているときは、bluetoothでスマートフォンと車のカーナビを接続して、スマートフォンの音楽を車で聴いています。 いつもなら、 わたしが作ったプレイリストの曲が 流されるはずなんですが… スマートフォンが古くな…

雨の日に。

お久しぶりです。nicosaです。 祖母が、 この世界から居なくなって、 早いもので、7年が経ちます。 祖母が旅立つ前、 一番最後にわたしに話してくれたこと。 そのことばの意味。 やっと分かった気がします。 これを、わたしに伝えたかったんだ… 2013年の冬に…

東京大学

こんばんは。nicosaです。 東京大学に行って来ました。 工学部学舎の建物を見に。 2018年5月2日、 子どもの頃から、 大好きだった絵本作家が、 亡くなりました。 多くの科学絵本を残した、 かこさとし(加古 里子)さん。 「はははのはなし」「むしばミュー…

旅人

こんばんは。nicosaです。 今日は、先日cicoに教えてもらったアルバムの中で見つけた歌のお話です。 歌うのは、 島根県にある大学の、 その在学中に、 結成された4人組バンド。Official髭男dism。 cicoは、「ひげだん」と呼んでいます。 TravelersOfficial髭…

こんばんは。 あの人が居なくなってから、もうすぐ1年が経ちます。今、わたしの手元にあるものは、彼がわたしに送ってくれたニューヨークの図書館の写真だけになりました。 連絡用のメールアドレスは、仕事に使用していたものなので、異動のため、削除される…

アイ

こんばんは。nicosaです。 今日は、目に見えないものについて、彼と話をした時のことをお話しようと思います。 目に見えないもの。 子どもの頃は、 目に見えないものも、 信じられたような気がします。いつからか、 目に見えないものは信じられないと、 そう…

コイワズライ

こんにちは。nicosaです。 この頃、この曲を車の中でよく聞いています。コイワズライAimerJ-Pop¥255provided courtesy of iTunes わたしって、コイワズライをしたことあったかなあと思いながら。 よく、友だちに、 「nicoは、いつも三角関係になる。」 「nic…

目覚め

こんばんは。nicosaです。 今日は、わたしが不思議な体験をして、 その後、 彼は特別な人なのかもしれないと、 思うようになっていった、 その頃のお話をします。 2016年、2017年、 どんどん自分が変わっていく… そんなふうに、 自分でも感じながら、 季節は…

眠気

こんにちは。nicosaです。 今日は、わたしが彼をはじめて見た2009年頃のことを、昨日の記事「浦嶋伝説」にふれながら、お話ししようと思います。nicosa.hatenablog.com 異常なほどの眠気を感じ、仕事が手につかない日が、続いたことがありました。 時期でい…

浦嶋伝説

今週のお題「海」 おはようございます。nicosaです。 今日は、日本海の方に、 シーカヤックへ行ったときに、 立ち寄った神社で見つけた、浦嶋伝説のお話をします。 その地域に伝わる浦嶋伝説は、 よく知られている浦島太郎のお話と、 少し違います。 よく知…

奇行

こんばんは。nicosaです。 七夕は、 会いたい人を思い出してしまう、 そんな日なのでしょうか… 昨日は、 なぜか、珍しく、 彼のことばかり考えていました。 夏休みに入ったら、 少し時間ができると言っていたので、 昨日、彼にメールしました。 何か、また、…

歌 〜朝が来る前に〜

今週のお題「わたしの好きな歌」 こんばんは。nicosaです。 今日は、 彼が旅立つ日に、 偶然見つけた、 歌のお話をします。 彼が旅立つ日、 朝が来ないように、ずっと起きていました。 朝が来たら、彼はいなくなる。 何時間も何時間もずっと泣いていました。…

仕事

こんばんは。nicosaです。 今日は、 この前、 わたしの「しごと」について、ふと、 気付いたことがあって、 それを書こうと思います。 朝の情報番組で、「ありがた迷惑」について、伝えていました。 普段、 良かれと思ってしていることが、 実は、 その行為…

直感

こんばんは。nicosaです。 今日は七夕です。一年に一度の大切な日。 今日は、わたしが「彼と繋がった!」と思えた日のことをお話します。 2018年の8月、 彼から久しぶりにメールが届きました。 長くアメリカに行くことになったことを、 知らせる内容でした。…

執着

こんばんは。nicosaです。 今日は、 2018年2月に、 彼は特別な人だと気付くまで、 無意識のうちに、 わたしが一生懸命にしていたこと、 わたしが、 何かに背中を押されるように、 繰り返ししていたこと、 それを、 お話ししようと思います。 2018年の春頃だ…

仙人に会う

こんばんは。nicosaです。 今日は、 わたしが人生の中で出会った、 忘れられない登場人物の一人、 ランキングをつけるなら、 3位までには必ず入る、 わたしが「仙人」と呼んでいる人と、 出会ったときのことを、 お話をしたいと思います。 今日は、その前半…

シナリオ

こんばんは。nicosaです。 わたしは、2018年の2月に、不思議な体験をしてから、彼を特別な人だと思うようになるのですが、 そこにたどり着くためには、 少し手の込んだシナリオが必要でした。 わたしは、 占いや、 スピリチュアルには、 興味がありませんで…

分離期間

こんばんは。nicosaです。 今日は、2016年の春に離れ離れになってから、2017年の早春に、また彼とわたしが会うまでのお話をします。 彼は、2016年の春に異動になり、 わたしと一緒に仕事をした職場から 別の職場に移りました。 とは言っても、 同じ敷地内の…

特徴

こんばんは。nicosaです。 わたしは、 彼の存在がなんなのか分からずに、 とても悩んだ時期があります。 (今も半分以上は、よく分かっていないのですが…) わたしにとって特別な人のような気がするのは 確かなのですが、 それをどう受け止めたらいいのか… …

アプローチ

こんばんは。nicosaです。 今日は、 わたしが、 彼から猛烈なアプローチ?を受けていた頃、 彼と一緒に、 仕事をしはじめた頃、 その頃のことを、 お話しします。 彼が、 わたしという奇妙な存在に気付き、 体が硬直してしまうほどの衝撃を受けた (そんなふ…

約束の場所

こんばんは。nicosaです。 今日は、 彼と出会った日のことをお話しします。 正確に言うと、 「彼が、わたしに気付いた日」のこと。 彼がわたしに気付いたのは、 2014年の冬のことでした。 わたしと彼は、 おそらく、 それまでに何度も何度も、 すれ違ってい…

こんばんは。nicosaです。 わたしは、子どもの頃、いろいろな「もの」とお喋りをしていたようです。 葉っぱや、石や、花や、樹や。 静物と話すことが多かったようです。 母は、よく、「だれとお話ししてるの?」とわたしに聞いていたそうです。 風で折れてし…

名前

こんばんは。nicosaです。 わたしは、 彼に会う ずっと前から、 彼の名前を知っていました。 2014年の冬に彼と出会って、 4年が過ぎたある日、 とても不思議な体験をして、 生まれてから 今日までに起こった 様々な出来事が、 すべて一つの線でつながり、 さ…