あなたに会えたあの日から

生まれる前のやくそくが、今、現実になる

お知らせ


こんにちは。nicosaです。



2019年の6月から一般公開にて始めたこのブログですが、今日4/11夕方までに公開させていただく範囲を変更しようと思います。

もし、できるようならば、読者登録をしていただいている方にのみに公開させていただける状態にできたらと思っています。

コメントをいただいたり、☆をいただいたり、いつも応援ありがとうございます。コメントはすべて読ませていただいています。あたたかいコメント、いつもありがとうございます。


このブログに興味を持ってくださる方が、
少なからずいらっしゃるということは、
わたしと同じような体験をされている方が、
他にもいらっしゃるということ、
…なのかもしれません。

でも、それを公にするつもりはありません。
それを公にするよりも、やらないといけないことが他にあるような気がするから。


このブログには、
わたしに本当に起こったことを、
そのまま書き留めました。

大袈裟に書いたことも、
控えめに書いたこともありません。


「あなたに会えたあの日から」、
わたしの進む道は、
想像もしなかった方向へ、
変わっていきました。


「あなた」に会えなければ、
「ツインレイ」「ツインソウル」の、
魔法にかかることもなく、


「あなた」に会えなければ、
自分のするべき仕事に気付くこともなく、


ただ何も知らず目の前の道を進んでいたと思います。


わたしは、たぶん見つけています。
わたしにしかできない、
わたしの仕事。



昔、あの場所から離れるわたしに、

「あなたはここに戻ってくる人ですよ。」

「この場所が好きで、この場所を大切に思ってくれるあなたにずっとここにいて欲しかった。」

「この場所に、ずっと居られるように、してあげられなくてごめんなさい。」

と、言ってくださった方がいました。



そのときは、
その方がどうしてそんなふうにわたしに言うのか、よく分かりませんでした。


その方は、
気付いてくださっていたのだと思います。

わたしが、あの場所が大好きで、

あの場所を大切に思っていて、

あの場所を、
もっと素敵な場所に、
変えていきたいと思っていることを。


まだわたしすら、
気付いていなかったのに。


偶然が重なって、
わたしはまたあの場所に戻ろうとしています。
あの場所には、わたしのやるべき仕事があって、わたしはその仕事を始めることにしました。たぶん、それでいいんだと思います。



それでは。
行ってきますね。



nicosa