あなたに会えたあの日から

生まれる前のやくそくが、今、現実になる

歌 〜朝が来る前に〜

今週のお題「わたしの好きな歌」


こんばんは。nicosaです。


今日は、
彼が旅立つ日に、
偶然見つけた、
歌のお話をします。






彼が旅立つ日、



朝が来ないように、ずっと起きていました。
朝が来たら、彼はいなくなる。




何時間も何時間もずっと泣いていました。




時計を何度も見て、
朝が来ないでほしいと、
そう思いました。





そして、



気付いたら、
スマホを触っていて、
ふと見たら、
その歌が画面にありました。


何を検索していたのかは、
記憶がなくて。




『滲んでいく昨日 変わり続ける未来
信じているよ 離ればなれでも つながっているんだ

朝が来るその前に行こう 流れる涙 見えないように
悲しいことも連れて行くよ 悲しみがあるから 今の僕ら いるから

朝が来れば僕ら旅立つ 新しい日々の始まりへ
いつかここでまた会えるよ ねぇ そうだろう』







わたしの知らない歌でした。



この声、
似てる。
彼の声に。






秦基博さんの「朝が来る前に」。

朝が来る前に

朝が来る前に

  • 秦 基博
  • J-Pop
  • ¥255




涙が止まりました。
彼の帰りを待とうと思いました。



きっと、
それでいい。





わたしの、今、一番好きな歌。








旅立つ前、
会わずに行ってしまった、


彼に、


言ってもらいたかった言葉が、
そこにありました。








nicosa