あなたに会えたあの日から

生まれる前のやくそくが、今、現実になる

二人妻伝説

こんばんは。nicosaです。

静岡県の伊東に行って来ました。


伊東にある大室山という山の写真を偶然見つけて、その時、ここに行ってみようと、ふとそう思ったからです。


なぜ行ってみようと思ったのかは、
自分でもよく分かりません。


今日は、その大室山で見つけた、「二人妻伝説」という伝説のお話です。




大室山に着いた時、
空は、少し曇っている程度に見えましたが、
「視界不良」の札が、
リフトのチケット売り場に、
かけてありました。



リフトに乗り、
山頂に向かうにつれて、
少しずつ霧が出てきました。
空にも厚い雲がかかり始めました。


山頂に着くと、
一面にうっすらと霧がかかっていました。


大室山は、
静岡県伊東市にある、
標高580mの 、
4000年前に噴火をした単成火山。

すり鉢状の噴火口をもつ、
形の整った美しい山。

毎年2月に山焼きが行われるそうで、


一年中、
その山肌には、
大きな樹木はほとんど生えないのだそうです。


わたしが訪れたときは、
大室山は緑色の草に覆われていました。


季節の小さな野花がところどころに咲く、
どこか優しい雰囲気をもつ山でした。




まず、
浅間神社(せんげんじんじゃ)を、
お詣りしました。

赤い鳥居をくぐり、
緑の草に覆われた美しい火口の中へ、
階段で降りて行くと、
赤い屋根の建物が見えました。

火口のちょうど中腹辺りに、
その小さな神社はありました。



祭神は、
「盤長姫命(いわながひめのみこと)」
と、記されていました。

あとで調べたら、

全国に浅間神社はたくさんあるけれど、
そのほとんどが、
総本宮
富士山本宮浅間大社の祭神、
木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を祭神としているそうです。


大室山浅間神社のように、
盤長姫命(いわながひめのみこと)だけを、
祭神とする浅間神社は、
とても珍しいそうです。


盤長姫命(いわながひめのみこと)は、
木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)のお姉さん、ということでした。
大室山の祭神は、富士山の祭神のお姉さんなのです。


大室山には、
この姉妹にまつわる伝説、
「二人妻伝説」が、
伝え残されていました。





邇邇芸命(ににぎのみこと)は、
姉妹の父親である、
大山祗神(おおやまつみのかみ)に、
姉妹の内、
妹の木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を自分の妻にしたいと申し出ました。

父親は、
邇邇芸命(ににぎのみこと)に、
姉妹二人ともを妻にしてほしいと、
頼みます。


邇邇芸命(ににぎのみこと)は、
父親の言う通りに、
姉妹を二人とも妻に迎えますが、
妹だけを大切にしました。

姉の磐長姫命(いわながひめのみこと)は、
邇邇芸命(ににぎのみこと)の子を、
身籠りましたが、
父親のもとへ帰されました。


そして、
姉の磐長姫命(いわながひめのみこと)は、
この大室山で、出産をしたということです。


この話は、
「二人妻伝説」として、
今も伝え残されています。


地元の人たちは、

大室山の山頂から見える、
富士山のことを、
大室山の山頂では、
決して褒めないのだそうです。

姉の磐長姫命(いわながひめのみこと)、
大室山の祭神を、
不憫に思っているからかもしれません。





でも、
きっと、
この話の中に、
悪役はいないのでしょう。





父親は、
姉妹を離れ離れにするのが、
心苦しかったのかもしれないし、


邇邇芸命(ににぎのみこと)は、
その父親の思いを一旦は受け止めて、
姉妹を二人とも妻にしたけれど、

たった一人の人を愛したかったから、
お姉さんを、
父親のもとに帰したのかもしれません。
その方がお姉さんはきっとしあわせだと思ったから。


ただ、
そうだとしても、
二人妻になったこと、
姉妹の間に溝のようなものが、
出来てしまったこと、


姉妹の心の中には、

悲しい気持ちや、
辛い気持ちが、
生まれていたかもしれません。







浅間神社を参拝した後、
お鉢巡りをしました。

火口の周りを一周回ることを、
お鉢巡りと言うそうです。

巡り始めた時は、
まだ山の下の町が、
うっすらと見えていましたが、

進んで行くにつれ、
山の下も、
火口の中も、
真っ白な深い霧に覆われて、

目の前が真っ白になりました。

霧を運んでくる風が、
少し強くなりました。





わたしは深呼吸をして、
火口から吹き上げる、
その風を吸い込みました。

それからしばらく、
足を踏ん張って、
そこに立っていました。









お鉢巡りを終えて、

山頂のお土産屋さんで、
大室山と富士山の、こんな置き物を買いました。

山の土を使って作られた小さな置き物です。



二人がいつまでも、
仲の良い姉妹でいられるように。
しあわせでいられるように。

二つの山は、
仲良く並んで、
楽しそうに笑っています。






リフトで下山すると、
空には、
お日様が顔を出していました。





nicosa